お久しぶりです。ワードプレスを始めて色々やってました!

いつも読んでくださる読者の皆さん、お久しぶりです!

久しぶりに筆をとります。

書かなかった理由その1

なぜこちらで長いこと記事を書かなくなったかというと、一つはワードプレスを始めて新しいサイト運営を始めたからです。

私がグラフィックデザイナーで、うつ病になって、その後フランスに住んで、また日本に帰ってきた…という話は今までもしてきたかと思うのですが、デザイナーとしての仕事やノウハウや失敗談なんかを綴ったブログを始めました。

これです

デザイン業界の歩き方

https://design-noie.com/

はてなブログで人気者だった(多分)Carbonさんと共同運営です。サイトデザインは私が一人でしました。

なかなか楽しい作業でした。

これを機にHTMLとCSSの勉強をしているのですが楽しいですね。アルファベットを並べて、コンピューターに命令をしてやりたいことを実現させる作業がなんともワクワクします。これはグラフィックデザイナーにはなかった楽しさですね。

好きなんです。こういう、掘っても掘ってもまだ先があると思える作業!デザインもそうだし料理もそうですけど、いつまで勉強しても果てがない感じ。

 

書かなかった理由その2

世の中こんな感じになって、今フランスの話をしても面白くないだろうな〜と思っています。フランスの観光地や治安の話をしてもね・・・・。 お役に立てないというか。

 

書かなかった理由その3

COVID-19の話で持ちきりですが、私はウイルスを恐れてはいません。

正直言って、報道バラエティとやらにはがっかりですし観る気にもなりません。

私は「自粛」や「マスクほぼ強制状態」に否定的です。

コレを言うと、ネットでは酷いバッシングを受けて、街では石を投げられたりするんでしょう?(皮肉)

だから書かなかったのです。

とはいえ心にモヤモヤとストレスはかなり溜まっているので少しだけ書きます。

ウイルスを恐れている人の理論が理解できません。何か新しい宗教の信者のよう。心理は理解できます。なんとなく怖いんですね?でもそれを押し付けないでほしい。危険だとか不潔だとか死の危険がとか言えば自分が正しいと思えるんでしょうが勝手に家にこもっていてください。

言わせてもらいますが、なぜCOVID-19を大げさに怖がる人は他の死亡リスクには無頓着なのかわかりません。

日本の感染者数が仮に0になったとしたら安心なの?世界からウイルスが0になるなんてありえないのに。

ワクチンができれば・・・!と言う人もいますがワクチン受けますか?国民全員が病院に並ぶのでしょうか?ちなみに今年インフルエンザのワクチン受けましたか??きっと多くの人が受けていないでしょうが、なぜ?

まさかお風呂(湯船)には入っていませんよね?!汗が溶け込み、お尻にも触れるしかなり汚い、病気がうつる、毎年の死者数は交通事故以上。なのに「健康〜」と言って入る人の多さよ。このクレイジーな文化を否定はしないけれどウイルスによる死を怖がる人がなぜ風呂は恐れないのかわからないです。誰か教えて。

手洗いは徹底するとして、当たり前にある一つのウイルスとして認識するのが合理的だと思うのですが。

全員に10万円給付とかアベノマスクとか意味がないし理解できません。

 

ああ、書いてしまった。バッシングを受けるんだろうな。怖い。

 

医療従事者への差別の酷さにもがっかりさせられました。夫の弟君は病院の薬剤師ですが、実家から追い出されてしまいました。家族への感染リスクがあるからだとか?でも自分が病気や怪我をしたら、命がけで助けてほしいと思うのですよね?

自分は命がけで助けてもらいたいのに、大切な人(医療従事者)を命がけで助けようとは思わない?愚かだなと思ってしまいます。

本当にがっかり!

 

久しぶりに感情的に記事を書いてしまいました。

またお役に立てそうなことが書けそうな時にはこちらで記事を書きます。

ではまた!

4件のフィードバック

  1. summerc より:

    こんにちは〜
    こんな時だからこそ、フランスの記事が読みたいなぁなんて思っていたりする読者の1人です◎
    もし書いてくださったらまた読みに来ますね

  2. emily_kawa より:

    summercさん、コメントありがとうございます!なんと、そんなニーズもあるのですね!では近々フランスの記事を書き上げたいと思います〜!

  3. マドマド より:

    バッシング、受けませんよ〜。
    私も同じ意見です!外でマスクも一切つけてません。マスク着用をお店からお願いされたら、渋々付けてますが。
    コロナはDuckDuckgoで調べれば嘘だとわかると思うのですが(2020年の日本の全死者数は2019年より少ないことなど)きっと、仕事と子育てで忙しい方たちは、調べる時間がなくて、気づくのが難しいのかもしれませんね。
    嘘だと気づいてる仲間がいて、嬉しくなってコメントしちゃいました。^^

  4. emily_kawa より:

    マドマドさん
    コメントありがとうございます(T^T)私も同意見の方がいて嬉しく思いますし励まされます。これだけひとつの病気(しかも致死率や重症化率は他感染症に比べても低い)のために税金
    をじゃぶじゃぶと使われて、怒らないはずがないですよね。私は将来が不安です。自粛しろだの言ってる人は何となく「気分で」「データを見ず」言っているんでしょうが、脳天気すぎて羨ましいくらいです。こういう記事、書こうかな。マドマドさんも励ましてくださったし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。