フランス旅行【超美味・手軽・リーズナブル食事】美味しいごはんがいっぱい!

パリのレストランのディナーは最低でも一人5000円?!

フランスは外食すると値段が高いです。

もっと安い所もあるかもしれませんが、そういう所は味もサービスもいまいちという印象なので私も現地の人も使いません。

 

日本のファミリーレストランのようなタイプはフランスには無く、

当たり前のようにコース料理とワインを頼むことになるので

時間もお金もとってもかかるのです。

毎日それをしていると

とんでもないお金がかかる上、ぐったり疲れてしまいます。

が!

フランスはスーパーに売っているチルド食品や冷凍食品がものすごく美味しく、

日本では食べられない食材や料理も

わざわざレストランに行かなくても手軽に食べられます!

 

賢く使えば、レストランに行くよりず〜っと

満足できる食事が簡単に安く食べられます。

すっごく美味しい、ハズレない!安い!

正直日本の冷凍食品より脂っこくなく

健康的な上に美味しいです。

私も、自分で作ったり外食するより美味しいのでほぼ毎日何か利用しています。

 

フランス観光は歩くだけでも疲れます!

旅行で毎日外食って疲れて耐えられないので、

ぜひレンジやオーブンのある宿泊施設をおすすめします。

 

私が最近食べたものをご紹介します〜

 

フランスの超おいしい冷凍食品

豚かたまり肉とオリーブの、トマト煮込み

f:id:emily_kawa:20180421234225j:image

シンプルな料理に見えますけど、今まで食べた中で一番気に入った料理。

ワインと合いすぎて!

もう!

悶えます笑。

↓パッケージはこちら

f:id:emily_kawa:20180421234036j:image

トマト自体の甘みと酸味で美味しく仕上がっているんだと思います。

肉が箸でも切れるほど柔らかい。

これをゆっくり食べながら赤ワインとか最高で…!

思い出してお腹すいてきた…

オリーブって苦手でしたがこの料理食べてから大好きになってしまいました。

 

冷凍。

フランス大手冷凍食品チェーン、Picard(ピカール)で買えます

 

ホロホロ鳥の肉詰め

f:id:emily_kawa:20180421235256j:image

ん・・?

ホロホロ鳥とは?!?!

って感じですが私もただの鶏肉だと思って食べておりました〜。

ブログの為にパッケージ文を翻訳してビックリ〜。

キジ科の鳥だそうです。

いやいや、フランスって本当、色んな肉食べるからビックリする…

味は鶏肉より引き締まって油が少ない感じでした。

↓パッケージ

f:id:emily_kawa:20180421234647j:image

中にひき肉と刻んだネギが入っていて、

日本で食べた、鶏肉の餃子ダネを詰めたおかずを思い出しました。

↓オーブンで表面をカリッと焼いて食べます

f:id:emily_kawa:20180422002135j:image

2人前が一箱に入っています。

インゲン豆は別売り。一緒に焼きました。

結構大きくてお腹いっぱい。

 

Picardの冷凍食品です

 

紫芋と鶏肉のグリル きのこソース

f:id:emily_kawa:20180422000448j:image

添えるポテトに紫芋を使う発想がスゴイ〜。

シンプルだけど日本には無さそうな料理です。

色はスゴイけど上品な料理です。

鶏むね肉に、きのこと玉ねぎを甘く炒めたソースがかかっています。

紫芋は、じゃがいもよりちょっぴり甘めで、柔らかい食感でした。

↓パッケージ

f:id:emily_kawa:20180422001142j:image

冷凍。

フランスの大手スーパーMonoprix (モノプリ)で買えます。

 

ホタテシチューのパイ包み焼き

f:id:emily_kawa:20180422001414j:image

文句なしでおいしい。

こんなの美味しくないはずない!!

アツアツ サクサクのパイに帆立と、

ホワイトクリームが!

パイが結構軽めなので、前菜として食べるのに良いです。おやつでもいいですね。

↓パッケージ

f:id:emily_kawa:20180422002026j:image

冷凍の状態はパイが生です。

オーブンでふっくらこんがり焼き上げて召し上がれ。

Monoprixで買えます

4つ入り

 

白ブロッコリーのグラタン

f:id:emily_kawa:20180422002611j:image

アツアツの白ブロッコリーのグラタンです

白ワインと合います〜

具はブロッコリーのみ!

ホワイトクリームとチーズとろ〜り。

お腹いっぱいになるけど、ほぼ野菜です!

こういう、野菜を美味しく食べる料理がフランスには多くて嬉しい。

 

パッケージ写真を撮り忘れてしまいました。すみません。

冷凍、2人前。

Monoprix で買えます。

 

 

 

以前書いた過去記事↓

Picard(ピカール)についてはこちらで解説しているので今回は説明を省きます。 

www.emilynoie.com

 

 

Monoprix (モノプリ)についてはこちらに↓

お土産探しのために書いたことがあるので知らない方はこちらで。

www.emilynoie.com

 

2件のフィードバック

  1. Leila より:

    ファミレスタイプのチェーン、いくつもありますよね。車移動をしなかったり、複数の場所で見かける機会がなければ気付かないかもしれませんが…。
    時間帯に関わらず、コースメニューしか注文できないレストランはありませんね(大晦日やバレンタインデーの特別ディナーを除く)。普通にアラカルトで1品から注文できますよ^^
    ピカールよりティリエの方がパッケージも品質も上かなと思います。店舗数が少ないのが残念ですが、モノプリでも一部取り扱いがあります。

  2. emily_kawa より:

    >Leilaさん
    すみません・・・こういう知識マウントみたいなコメント、たまにくるんですがどう返して欲しいんでしょう?
    「すごいです〜よくご存じですね〜!!知らなくてすみません〜!」
    とかですか?
    なんなのよ。疲れます。
    ファリミリーレストランみたいなものはなくて、と書いたのが極端に読めるのかな?
    そりゃ1件もないわけじゃないんですけど。
    日本では駅前や商業施設内に手軽なチェーンレストランが選べるほどあって、それが当たり前だったからフランスでカルチャーショックだったんですよ。おかしいですか?
    いちいち注釈入れて全部じゃないとか諸説あるとか感想ですとか一行ずつ言わなきゃいけませんか??
    こんな違いがあって驚きましたって感想ブログです。
    本当にこちらに対し敬意もないし侮辱的。
    「教えてあげますね〜」にやり。
    って感じがして不快です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。